heavysnowker

スノーボードブログ | rew outerwearや、TRITON BASICS TKY、VOLUME Gloves,などをデザインするakila30のブログが登場!

    rewデザイナーのブログ 「ロックで行こう!!」

    rewデザイナーのブログ 「ロックで行こう!!」タイトルロゴ画像

    【四国、関西編】の記事一覧

    夜中の2時にもつ鍋の飲み会終了!
    ホテルに帰って、少し仮眠をとって、6時に東京へ向けて出発。
    最後の移動です。
    さすがに運転も慣れて、スイスイです。

    1週間の旅(営業だろ!)でしたが、なかなか楽しかったです。
    天気と波にはあまり恵まれなかったけど、西の方はなんだか元気でした。
    元気もらいました。巷では不景気、不景気って言ってますが、
    そんなの
    ぶっ飛ばしましょう!
    僕もがんばって、よい商品を作って行こうと決意も新たにしました。

    みなさんこれからもよろしく!

    それから約2,800kmともに走った、愛車XC70ありがとう!
    こらからもよろしく!少しサスとタイヤのインチアップ考えよう!

    それから、旅のお供はやっぱり「人志松本のすべらない話」でした。
    これがなければ、なかなか一人でこれだけ走れなかったな。
    DSC_0031

    富士山奇麗でした。
    DSC_0035

    最後にトリップメーターです。800kmじゃありません。

    高知中村から、高知道を通って、徳島道通って、鳴門大橋通って、
    大阪まで戻ってきました。この移動はかなり疲れた。
    そして、最後の訪問のお店、reed projectへ。
    (大阪の老舗ショップwing craftの姉妹店です。ちなみにwing craftは今年40周年!)
    ここは、rew/triton/fonica/volumeの日本一の品揃えの店。
    リトルビーの商品で、欲しい物は何でも見つかる店なんです。
    そして、なんばパークスと言うお洒落なショッピングモールの中にあるんです。

    そして、もちろん店内もお洒落です。
    DSC_0024

    DSC_0027
    スタッフも勉強していて、とてもいい奴らです。
    スタッフの精密と中ちゃん

    この二人、お客様のためになりすぎて、まじめにやりすぎてしまうこともあるんだって。
    もうちょっと商売考えてもいいと思うけど、つい本音が出てしまうんだって。

    とにかくよいお店ですね!商売商売している店が多い中、こういった店は、本当に貴重だと思います。

    ぜひ足を運んでみてください。
    DSC_0028
    新入りのバイト君。イケメンです。

    その後もちろん夜の町へ。精密、中ちゃん、reed/wing craft社長の案内で、
    もつ鍋屋へ。新世紀って言ったかな?とにかく美味い店でした。
    もちろん、熱いスノーボード&サーフトークで盛り上がりました。
    でも、ちょっと僕だけ熱くなっていたかも。ずっと一人で移動しいたので、
    人恋しくて!

    ホームページはこちら↓
    http://reedproject.com/



    日曜日ってことで、思い切って休みにしてみました。
    前日に、四万十市(旧中村)に移動(疲れた)して、
    朝からサーフと思って、早く寝て、朝起きてすぐ海に。
    DSC_0001

    昨日の波は既になくなってました。ひざこしのオフショアビュービューのダンパ気味の波。
    近くにいた、サーファーに場所紹介してもらって、平野、双見海岸をチェック。
    最初にチェックしたところよりは良さそうなので、入水。2時間ほどサーフしました。
    水は暖かくて、とても奇麗。波は小さい波でも凄くパワフルでした。
    DSC_0004

    DSC_0003
    有名な平野ポイントです。

    その後休憩と風がやむことを祈って、有名な四万十川観光へ。
    時間がなくてあまり上流まであがれなかったけど、沈下橋を見て渡ってきました。
    そこまでの道は本当に細くて、おじいちゃんに教えてもらったんだけど、ほんと?って感じだったけど、無事到着。
    これ有名?ま沈下橋。
    DSC_0021
    本当に細くてびっくりしました。

    その後、健康ランドで、風呂に入って、飯を食べて、マッサージして、又さっきのポイントへ。

    結局、風もやんでいなかったけど、2ラウンドめ入水。

    1時間ほどサーフしました。

    次回はいい波でサーフィンしたいな。夏に又リベンジです。


    大分で飲み過ぎて朝目覚めると、風ビュービュー。
    波情報チェックするもクローズ状態。
    楽しみにしていた、宮崎でのサーフィンは次回におわずけとなりました。

    しょうがないので、四国に上陸しようとネットで調べたら、格安で、四国に渡る船を発見!
    国道九四 フェリー。佐賀関から、三崎(四国の九州側の先端)へ行くんです。
    なんと70分でついちゃいます。速攻ホテルをチェックアウト。

    一路佐賀関に向かいます。
    そして、あっという間に四国上陸。

    目指すは、愛媛県松山のHOMEGLOWさん。
    新しめのディーラーさんで、もち初めての訪問です。

    行ってみてびっくりの大きくて奇麗な店内。
    そして、土曜日ということもあって、店内大忙し。

    忙しい中カリスマ社長とお話。
    いろいろ面白い話が聞けました。
    又、ぜひ話をしてみたい、魅力溢れる人でした。
    年下なんですが、なんかカリスマを感じました。

    店は非常に大きくて、奇麗です。
    多分、日本でも有数の大きさと、品揃え。
    特にウェアは、ものすごい量の中から選ぶことが可能です。
    FONICA CCも人気があるみたいです。

    さらにNIXONの在庫数は日本でも5本の指には入るんじゃないかな。
    欲しい物はほとんどあると思います。
    NIXON欲しい人や、探しているモデルがある人は、
    ぜひ行ってみるか、問い合わせしてみてはどうでしょうか?

    とにかくビックなかっこいい店でした。

    ホームページはこちら
    http://www.homegrow.co.jp/


    DSC_0022
    船着き場です
    DSC_0024
    ここに車をのせます。
    DSC_0028
    船から虹が見えました。
    DSC_0044
    大きくてお洒落な店構え。
    DSC_0040

    DSC_0039
    お店お客さんがいっぱいです。
    DSC_0038
    最後にカリスマ社長。スノーボードもバリバリです。

    山口を後にして一路九州へ。
    天候はあいにくの大雨。
    まずは新しいディーラーの福岡のバックボーンへ。

    このお店の店長さんはスノーボードだけでなくウェイクボードもプロ級。
    dvd見せてもらったんですけど、かなりすごい。ぐるぐる回ってました。

    さらにここの店長のKさんの板に対する知識は凄いです。
    ロッカーボードに対しても自分の考えを持っていて、
    その意見が結構、目から鱗だったりして、僕もすっかり
    納得してしまいました。

    ウェアに対してもギアの一つと考えていて、自分なりの意見を持っていました。
    かなり正しい考えなので、ぜひこのお店は行ってみる価値があると思います。
    rewのウェアがこういうお店に根ずくとよいなーと思いました。

    面白い話もたくさん聞けると思いますので、ぜひ足を運んでください。
    行ってみて損はないお店だと思います。

    大雨と、夜の暗さで写真とれませんでした。すみません。

    その次に向かったのは、大分のアルアさん。
    こちらはずっと前からのディーラーさんで
    ずっとrew/triton/volumeをがんばってもらってる店です。

    お洒落なアパレルのセレクトと、ドメスティックのブランド中心のセレクトで、
    こちらはお洒落系ショップって感じです。

    店長の岡田さんは、ゆる〜い感じの人で、ゆったりとした、いい店の雰囲気を醸し出してました。

    一方社長の岩崎さんはアクティブでがんばってるな〜って感じの人でした。
    春から秋までは、朝から晩までウェイクボードを船で引っ張る仕事をしていて、
    その後店で販売をするハードなスケジュールをこなしています。

    今は釣りにこっていて、そちらもかなりの腕前みたいです。

    そんなこんなで岩崎さんと、意気投合して、夜中の2時まで飲み歩いたのは言うまでもありません。
    熱く語りあいました。東京でも飲みましょう!
    DSC_0016
    アクティブな社長です。お洒落でイケメンです。
    DSC_0017
    こちら揺るキャラ店長。
    DSC_0015
    お洒落なお店です。




    僕に新しいサーフィンの師匠ができました。
    勝手に思っているだけだけど、すごい人とサーフィンしました。

    その人は山口県のスノー&サーフショップ、キャミーズの社長の松尾さんです。
    この人にはもともと興味があって(お客様なのに失礼なはなしですが)ぜひ一回ちゃんと話がしたいと思っていました。僕は、もともと物を作ることが好きなので、ボードのシェイプには、非常に興味があって、
    ぜひ色々な話を聞いてみたいと思っていたのです。

    今回初めて、ショップを訪問しました。そしてご親切に、海まで案内していただいて、感謝感激。

    そして、松尾さんが昔に見つけて、名前をつけたNO.1というリーフポイント(下が岩)でサーフィンしました。
    日本海の波は初めてで、波の感じや水の固さが違って、なかなか手こずりました。が楽しめました。
    セットむね/かたって感じで非常に乗りやすいよい波でした。

    僕のサーフィンに関してもだめだしを、いただき非常にありがたかったです。
    アドバイスを胸に次回は松尾さんに「上手くなったねと」言われるように練習に励みたいと思います。


    お店は、かなりのよいセレクトで、コアな物からレアな物までかなりの商品数でした。
    山口に住んでいて、この店に行かないのはあり得ませんよ。近県の人もぜひ行ってみてください。

    DSC_0011

    年齢は僕の20歳上です。バリバリのショートです。ボードの厚さはなんと5.3mmです。
    かっこいいアクション決めてました。

    DSC_0008
    こんな極上の波を3人でシェアーしました。最高でした!サンキュウ山口!

    DSC_0012
    DSC_0013

    お店の外観はこんな感じ。ちょっとケーキ屋さんぽいです。
    もちろんrew/volume置いてあります。
    DSC_0014
    松尾さんと美人な奥様 コーヒーと中華料理ごちそうさまでした。




    2日目は移動だけで、海はなしです。でも天気はよいです。
    大阪から山口に移動しました。

    まずは岡山に寄りました。
    DSC_0030

    岡山の超お洒落スノーボードショップampです。
    長らく取引しているんだけど、もちろん初めての訪問です。
    もちろん、オーナーのHさんの一言目は「何しに来たの?」でした。
    もちろん、こう返しました。「サーフトリップのついでです。」

    このお店は、お洒落度では日本でも有数です。
    品揃えもピカイチ。お洒落アイテム満載です。
    アウトドアのアイテムもアパレルも充実しています。
    もちリトルビー製品もフルラインナップです。
    DSC_0033

    オーナーのH氏。スノーボード大好きおやじ代表みたいな人です。
    もちろんパウダーの日は店も開店が遅れることもあるそうです。
    さすがハードコアな店だ!

    ちなみに僕も買い物しました。何を買ったかは秘密です。

    次に向かったのは福山市のファクトリーさんです。
    新規のディーラーさんですけど、rewを気に入ってくれてるみたいです。
    お店の外観は非常に素朴な感じです。なんとアヒルと猫を飼ってます。
    ア○ラックのコマーシャルみたいです。
    店長もオーナーもとっても良い人で、話しやすく熱い人でした。
    とにかく多くの人にスノーボードの楽しさを知ってほしいと願っているオーナーの
    セレクトは、こだわりの商品ばかりです。優しい感じの店なので、ぜひお近くの方は行ってみてください。いやされる店ですよ。
    DSC_0034
    こんな感じです。アヒルがいます。かわいい猫もいます。
    DSC_0036
    こんな自然に囲まれた場所にあります。

    このページのトップヘ