heavysnowker

スノーボードブログ | rew outerwearや、TRITON BASICS TKY、VOLUME Gloves,などをデザインするakila30のブログが登場!

    rewデザイナーのブログ 「ロックで行こう!!」

    rewデザイナーのブログ 「ロックで行こう!!」タイトルロゴ画像

    【ライダーニュース】の記事一覧

    RIMG0091


    今日は、うれしいニュースです。
    なんと世界を舞台に単独で戦っているAKIKO MIWAこと三輪明子ちゃんがFONICA CCチームに加わることになりました。こんな大物の加入は、スモールカンパニーの僕らには信じられないことです。
    ハーフパイプ女子の中では、異彩を放つ完成度の高いスピンでみんなをうならせるアッコは、
    本当にヤバいライダーです。生で見たことある人は知っていると思いますが、
    とにかくかっこいいスピンを繰り出します。

    又、「何がロックなんだ!」って「こじつけだろ!」って声も聞こえそうですが、ノンノン。
    彼女こそ真のロックな女子ライダーなのです。
    単独、自費で世界の大会に出場してるんですよ!
    これを、ロックと呼ばずになんと呼ぶんですか?

    今年もビッグな大会に参加予定みたいなので彼女の活躍に期待してください。


    これが世界のAKIKO MIWA のブログです。
    http://ameblo.jp/miwakko/

    後ろに写っているMELVINSのシルクポスターかっこいいでしょ!
    TAZの作品です。ただの自慢です。

    サーフ&スノーとか
    サーフ&スケートとか
    スケート&サーフとか
    いろいろ言いますが、なかなか出来るものではない。
    僕は、20歳でサーフィンを始めて、スノーに出会ったので、
    サーフ&スノーではあるが、両方とも・・・。
    スケートは出来ません。
    しかし、元rewの吉田のとつあんは数少ない、
    サーフ、スケート&スノーをこなすライダーだ。
    サーフィンは僕より上手いので、あまり一緒には海には入りません。
    ほとんど乗せてもらえないので。

    yoshida

    この人も尊敬するライダーの一人。
    サーフ&スノーな人。
    rew最年長ライダーでもあり、茂原のサーフ&スノーの店SMUGの社長の佐久間氏。
    サーフィンはもちろん上手いのですが、スノーも全日本シニアHPで2位の実力者。
    関東で、サーフ&スノーのよい店を探しているなら、このショップはお薦めです。
    チーム員もみんなフレンドリーなので。
    http://ameblo.jp/smugsmug/


    sakuma3

    尊人
    契約後の尊人!

    意味の分からない、題名ですみません。
    尊人と再契約しました。
    今年はFA権を行使すると思われましたが、残留ということになりました。
    まあ、スノーボーダーはいつもフリーなんだけどね。
    なんかカッコいいので、書いてみました。
    今シーズンもよろしく!

    昨日、千葉で、元rewの吉田のとっつあんとサーフィンしました。
    と言っても吉田は、僕より上手いので、海では、吉田の近くにはあまり近寄りません。
    波を全部とられるからね。
    離れてサーフィンします。海からあがってからおしゃべりします。

    吉田の写真撮り忘れました。今度、撮っておきます。

    C.10 1C.10 2
    こんな感じに着てほしいって、お手本見たいなC.10。この元気がTRITONチームの刺激になるか?

    最近、元気のいいライダー(ローカルヒーロー&ヒロイン)が続々加入中のリトルビーチーム。
    今日はTRITONの紅一点、C.10こと伊尾千里を紹介するぜ!
    C.10は、これから期待のガールズライダー。
    ルックスも可愛いし(僕もまだあったことはありませんが)なんかピン!と来たものがあって、
    ライダーに誘いました。あと、他のライダーにも刺激になりそうな気がしたから。
    単なる感みたいな物だけど、なんかやってくれそう!彼女が必要って思った。
    いい加減な感じのライダー選びだけど、これもリトルビーっぽいやり方だと思う。
    TEKEの時もそうだったけど。とにかくこれから応援よろしく!

    TRITONと言えば、おっさんチームってイメージが強いと思うけど、昔はそうではなかったんだ。
    rewより生きのいいライダーが多く在籍していたんだ。知っている人もいると思うけど。
    小暮、マサ、ノブ、星ケンなんて時代は、rewより、確かに勢いがあった。
    星ケン以外は現在は在籍してないけどね。

    現在のライダー達もみんな歳をとってきてるけど、TRITONチームは渋くてタイトで良いチームだ。
    だけど、少し、起爆剤みたいなのを入れたいねって星ケンとも話して、星ケンも
    賛成だって言ってくれたし、ローカルヒーロー&ヒロイン2人を同時に加入させました。

    若くて、生のいいライダーが今後のTRITONを引っぱり、先輩達に刺激を与え、さらによいチームに
    なることを願っています。


    RIDERS
    星★賢治(a.k.aホシケン)言わずと知れた、tritonの顔。暗黒の世界から生還を果たした男。腰の手術も成功し、これからってときに顔面骨折。来期に期待!

    尾崎顕(a.k.aオザケン)Wケンのもう一人。国立大学卒業の変態ライダー。変態ライディングは、専売特許。趣味は読書。さすがインテリ。

    篠塚 洋 一流企業で働く、サラリーマンライダー。でも全日本2位の成績はだてではないらしい。まだまだ、やれると本人も言ってます。

    佐野英明 exDEMO 元デモ、デザイナー、ビデオエディターいろいろな顔を持つマルチライダー。


    伊尾千里 (a.k.a C.10)

    ?????????(次回紹介します)




    rock star!
    こいつが黒いボトルの凄いやつ!

    来期のデザインも佳境に入ってきてます。早いな!一年って!これを持って台湾に行って来マース!って感じなんですけど、まだまだ、終わっていないので、台湾はまだ先です。美味い中華が食いたい!

    今日紹介するのは、みんなのあこがれ「ROCK STAR ENERGY DRINK」。
    憧れてはいないと思いますが、こいつの凄さはまさにロックスター並み!
    僕もロックスターにが焦がれていたので、こいつにはまり気味です!
    溢れ出すエナジー!疲れない体!湧き出るアイディア!

    僕とこいつとの出会いは、忘れもしない、昨年のエクストレールジャムIN東京ドーム。
    ライダー控え室で石川敦君が(スポンサーされている)、みんなに配っているのも図々しくもらったのが
    始まり。それからずっとロックスターって感じになりました。

    旅にも、仕事にもこいつ無しではやって行けない!僕のパートナーです。なので、
    なかなか売っていないので、箱買いしてしまいました。

    こいつを飲めば、夏油(岩手県)までのドライブもスイスイ!って感じです。
    (ちなみに僕は運転してません!)

    なんていったって、ボトルに書いてあるこのフレーズ!
    BIGGER, FASTER, STRONGER!
    つまり、でかくて、早くて、強いやつ!ってこと。

    皆さんも試してみてはいかがですか?

    それでは皆さん「ロックンロール!」ってことで。

    ちなみにライダー清水ひさえも箱買いしたみたいです。

    TORQREX TAMO氏も箱で買うと言っていました。

    何処まで広がるロックスターの輪!

    どなたか、メーカーに知り合いがいましたら、紹介して下さい。
    リトルビーの公式飲料にしたいので(笑)!

    今シーズンは、積極的に山に行っていたので、元REWの二人のレジェンドに会いました。
    この二人がいなければ今のREWは存在しません。
    色々な事情で今は一緒にやってないけど、
    又、何か絡みたい二人です。
    最高の二人です。

    西田
    MR.KAMIKAZE こと西田洋介先生!カミカゼシリーズはは元々は彼のアイディアから生まれました。
    その後は、リアリティーシリーズの開発も一緒にやりました。スノーボード上手すぎです。
    そして、貫禄ですぎです。現在は12スノーボードとNPAのプロデューサーです。


    吉田
    とっつあんこと吉田温!とにかく良いやつです。今は、エランとアーテックの営業をやってます。
    リトルビーのチームでも今でも親交があるんじゃないかな。
    パイプマンシリーズは彼のシグネーチャーとしてスタートしたんです。
    パイプマンシリーズにベンチレーションが沢山付いているのは吉田が暑がりだったから。
    今じゃ多彩なベンチレーションはREWの代名詞になってる。
    海ではたまに会うけど、山では久しぶりです。又、サーフィンしましょう!

    3月14、15日高鷲スノーパークで大阪のショップWING CRAFT&REEDのキャンプが行われると
    聞いたので、それにあわせて、「リトルビー ゲリラ・ライブ」を行いました。

    「ゲリラ・ライブ」って? 朝から夕方までリトルビーのライダー達がゲレンデやパークを滑ります。ゲリラなのでもちろん告知なしで現れます。特にイベントらしいことは何もしません。
    リトルビーのライダー達の滑りをライブで見てもらって、スノーボードの楽しさをもっと感じてほしい!って感じのラフなイベントです。もちろん、ライダー達も楽しんで滑ります。みんなで滑るのって楽しいですから。

    今回は人気ゲレンデの高鷲といこともあり、かなりアピールできたのではと思っています。また、どこかのゲレンデにスノーボードゲリラがやってくるかもしれません。飽くまでゲリラなので、告知はしません。見かけたら声をかけて。一緒に滑りましょう!

    しかし、今回は1日目がパウダーのグットコンディションだったため、林の中ばかり滑ってしまったので、あまり人が滑っているところを滑りませんでした。(滑走禁止区域は滑っていませんよ)結果的に本当のゲリラ部隊のように森中からちょっとだけ出てくる感じになってしまった。

    まあ、ゲリラライブなんだからしょうがないね!楽しかったからよしとします。
    それではまた!
    WING CAMPLITTLE B TEAM
    こちらWING CRAFT/REEDのキャンプの模様。こちらリトルビーのゲリラライダーのみんな。
    このキャンプは、多くの有名ライダーがゲストで参加した、
    今までの常識を覆す、キャンプでした。
    さすが、関西を代表するショップですな!

    The Guerrilla are
    谷口尊人
    平井TEKE孝典
    尾崎 顕
    星☆賢治
    清水ひさえ
    伊藤ヨッシー芳和
    015
    SEI
    TAMO(ユーザー代表)
    AKILA30

    このページのトップヘ