DSC_0038

タイヤ交換しました。
この車、前後のタイヤのサイズは違うし、
ランフラットタイヤ(空気が抜けても100KMは走行可能なタイヤ)です。
高かったけど、交換しました。
以前ピレリをはいていたのだけど、
ブリジストンのS001RFTにしました。
タイヤのサイズは
前は、205/50 R17
後ろが225/45 R17

ちなみになぜがランフラットを採用しているかというと、
スペアータイヤを乗せると前後の重量配分が狂うそうです。
それが大きい理由みたいです。
とにかく全てに優先するのが前後の重量配分らしいです。
このブランドのポリシーってカッコいいですよね。
一本筋が通っています。
だからこのブランドが好きです。

重量配分が狂うと、自然なハンドリングのために
色々なシステムを組み込まなければいけないらしい。
(詳しくないので、間違っていたらすみません)


rew,triton,volumeにも似たようなポリシーがあって、
品質/機能性よりも優先されるものは決してありません。
どんなにそれが、見た目がカッコ良くて、商業的に有利であっても。
それは、決して採用されないのです。
なぜならは、スノーボードウェアは、洋服であると同時に
命を守る道具でもあるからです。

このポリシーは、リトルビーすべての製品に貫かれています。
プレミアムブランドですから。

話はそれましたが、
乗り心地は少し良くなった気がします。
今度インプレします。