PA132689
今日はモノクロにしてみました。

やっぱりこの方が落ち着くね。
なんだか最近グルメブログみたいになって来てたからね。
一部から、「ロックで行こう!」はグルメブログですか?なんて苦情も来てます。(笑い)
たまたま続いただけです。
このブログは、ロックなブログです。

今日紹介するのはピローズのフロントマンであり、VO&GUITARの
山中さわお君のソロアルバムです。

ピローズとちょっとだけ違う感じです。
まあ、ピローズな感じです。
歌詞が英語です。
でも日本語訳もついているので、相変わらす詩はよいです。

ドラムは元ミッシェルガンエレファントのクハラカズユキ君です。
どうもこの辺のミュージシャンは、クハラ君のドラムが好きみたいです。
僕も好きです。とにかく上手いし、なんかカッコいいんです。
こないだまでフラカンでもたたいてたし、ピーズでもたたいてたね。
フラカンのメンバーとバンドやったりしてるしね。

話は戻りますが、このアルバムの歌はよいけど、やっぱり歌詞が日本語の方がよいね。
さわお君の歌は、曲もよいけど、歌詞もすばらしいからね。

もし、気になった人がいたら、買ってみてください。
ピローズ初心者の人は、最初はピローズのCDから購入した方がよいと思います。