と言う訳で、四国で一泊してしまったのを良いことにもう一日サーフィン。
9時間寝たので、体調完全に復活しました。熱は下がった。
下痢は、まだ少し下痢気味です。

急遽泊まった宿の「民宿えびす」とても奇麗でした。
急遽だったので、夕飯は食べれませんでした。多分美味いと思います。
徳島でサーフィンの宿には、おすすめです。
ポイントも近くて、価格も安いです。
P7282283
P7282285
P7282287
あこがれの縁側。朝少しここでまったりしました。もし家を建てることになったら縁側が欲しいです。

朝ご飯をゆっくり食べて、潮が引くのを待って、尾崎ポイントへ。
P7282290
P7282289
P7282293
P7282294
波は、セット胸で、昨日より形がよい!
と言うことで、こちらで入水決定!

3時間たっぷりサーフィン楽しみました。空いていて波もよく、水もとても奇麗。
河口なので、水もしょっぱくありません。

その後、やっぱりどうしても海部(かいふ)の波が気になって、海部をチェックに向かいました。
P7282296
P7282298
P7282299
昨日よりは良さそうだったけど、あまりよくない。
P7282305
P7282307
海部川からの流れ。かなりの激流です。

海部があまりよくないので、生見をチェックに行きました。
軽く昼食をとり、そしてこいつ!
P7282309
プシュ!

その後、生見で2時間ほどサーフィンして、2ラウンド目終了。
そして、お仕事のため急いで、大阪に向かいます。

つづく