最近、「同じような写真ばかりじゃねーか!」って思っている人も
いると思いますが、今日は違います。
なぜなら、あそこに行ったからです。

3日目、朝からクタリーフで1ラウンド。
その後、バランガン、ウルアツに。
ご存知の方も多いと思いますが、ここの波はとにかくヤバいです。
P6221944
まずは崖の上から波チェック。この段階で、僕は、入水断念。
P6221890
P6221887
食堂の中から波チェック。見てもらえば分かるけど、ダブル、トリプルでホレホレです。
テイクオフのタイミングは一瞬しかありません。
SMUGオーナー(僕のサーフィンの師匠)佐久間サンは速入水。
一宮ローカルH君は1時間悩んだあげくに入水決意。
(ちなみにH君はサーフィン相当上手いです。)
P6221907
笑顔で出発。
t02200147_0800053311309725244
t02200147_0800053311309727340
t02200147_0800053311309727342
t02200147_0800053311309728933
佐久間サンチューブイン。写真はSMUG ブログより借りました。
P6221913
P6221914
満足げな、男の背中。
t02200165_0640048011311394024
H君の勇姿。

こんなすごい波が立っているんですが、バランガンビーチはとても美しいのです。
P6221936
P6221935
P6221924
P6221919
P6221921
P6221905
P6221893


その後、波チェックにウルアツに。
P6221950

P6221887
P6221890
ここはさらにヤバいです。
波と人の大きさ比べてください。

そして、波乗りした後は、もちろんご飯。
今日は、スペアリブ。ここは、安くておいしかった。
P6211875
P6211877

またもMさんに案内してもらいました。今日は、さらにMさんの友達のAさんとKさんもジョイン。
この二人は、とてもおもしろい人でした。
変な顔とかしてますが、右の人は、看護士です。
その後、2次会へ。
もちろん、いろいろありましたが、ここではかけません。
ホテルに付いたのは、もちろん2時。
次の日は4時起きです。
このツアーは、昼のサーフィンももちろんハードですが、
夜の飲み会もハードです。

このブログを見ている人から、
「結構大きいポイントばかり行くよね!」とよく言われます。
僕は希望している訳ではありません。
バリにも手頃なポイントは結構あるらしいです。
ですが、一回も入ったことはありません。
一番小さくて、クタリーフです。セットは常に頭以上あります。
たまにオバケも来ます。
なので、日本人のサーファーには海ではほとんど合いません。

今日のホテルの写真
P6211863
もうおなじみアヒル。
P6211862
ウッドデッキ
P6211861
芝生とベンチ

つづく