ブログネタ
スノーボード に参加中!
バリ
田代
このきれいな海!山を残したい!

今日は、まじめな話。それぞれ意見はあると思うけど、環境問題。特に地球温暖化について僕の意見を書いてみます。
先日、テレビで溶岩を家の外壁に使って地球温暖化を防ぐ活動をしている人を見た。僕が今住んでいるのは、マンションなので、使用することは出来ないけど、もし家を建てることがあれば、使ってみたいと思う。(登山家の野口健もその活動を手伝っている。)
さらに、太陽光発電や、生ゴミ処理器とか、オール電化とかも検討してみたいと思っている。こういう省エネ商品を使って家を建てると価格が高くなってしまうんだけど、スノーボードで稼いだお金はこういうものに使いたいと思っている。寄付とか、ボランティアとかあまりしたことないし、がらでもないので、自分が出来ることをやっていこうと思っている。

最近、僕がしたエコ活動は、マンションの駐輪場の抽選を当てたこと。それが、なぜ、省エネ?って思うでしょ。僕が買おうと思っているのは、ヤマハの’電動’原付バイク。つまり僕が、駐輪場を当てたので、一台ガソリンのバイクが減ったってわけ。自己満足だけど、これもエコだぜ!

車も同じだと思う。僕は、環境基準をクリアーした車に乗っているんだけど。これもエコだよね。
rewのライダーのサッチーも愛車がディーゼル車だったけど、ガソリン車に買い替えた。大阪のあるショップの店員さんもディーゼル車から、ガソリン車に乗り換えたそうだ。乗り馴れた車手放すの寂しいけどね。これも出来る範囲のエコ。rewの谷口は、お金が出来たらハイブリット・ハリアーを買いたいと言っていた。まだ買っていないけどね。この気持ちもエコだともう。又、僕の知り合いでも古いディーゼル車に乗っている人がいる。これは許せないけど、でも彼の家にはクーラーがない。その面では僕よりエコだ!いろいろなエコな形がある。人それぞれだ。でも僕は古いディーゼル車は反対だけど。環境問題は難しいなー。
でも古いディーゼル車は、有害物質を出すらしい。それが問題だから、規制されているみたい。ヨーロッパはディーゼル車が増やしているけど、日本より規制が緩いらしい。だから、ヨーロッパのディーゼル車は日本には持って来れないみたい。しかし、東京都もディーゼル車の可能性には期待しているみたい。現在の物ではだまだだめらしいけれど、近い将来、環境に優しいディーゼルエンジンが完成するみこみらしい。そうするとガソリンエンジンより環境に優しいらしい。
つまり、いろいろ言ってきたけど、現在は、ハイブリットや、ガソリンの低燃費車ができる範囲の一番良い選択らしい。
この件に詳しい人は教えて!僕は詳しくないので。よろしく!

いろいろぐたぐた書いてきたけど、僕らは、サーファーでありスノーボーダーである以上普通の人より環境に関して考えなくてはならない。そして、できる限りの環境を守る活動をしなければならない。なぜなら、自然に遊ばせてもらっているんだから。

最後に一つ、「自分に出来ることをやればいいと思う。」けっして、「自分だけやってもなにも変わらないって。」って思わないで欲しい。一人、一人の力で、雪山、海、綺麗な空を残していこう!

偉そうなことを言ってきたけど、僕もまだまだ。

ちょっと今日はロックな感じじゃないので、「フォークで行こう!」って感じだぜ。
次からは又ロックで行こう!!