2ae44f4d.JPGガールズライダーが少ないリトルビーの最強3トップがやってきた。

清水ひさえ(rew/volume),渡辺幸子(rew/volume),川田景子(volume)。
今回は、来期の打ち合わせと、リトルビーの事務所移転のパーティー。

リトルビーは、ガールズのライダーと契約しないのは、結構有名。
今までこの3人の他は、寺井ゆきこしかいないからね。

多くのライダーが契約したいと言ってくるんだけど、ほとんどは断ってる状況。
じゃなんで、この3人はって言うと、「縁」とか「タイミング」って感じかな。
後はこのブランドと契約したいと言う情熱かもね。
ひさえちゃんは、「rewが着たい」と言って吉田温に頼み込んで
僕のところまでたどり着いたって感じ。だいたい僕にたどり着く前に断られる。
サッチーは、ひさえちゃんが気に入って連れてきた。
景子ちゃんは、volumeのライダーの須藤桂から頼まれて、
契約することになった。
つまり、「縁』が重要。
その次が「情熱」かな。

この3人は本当のスノーボードがうまい。
そして、スノーボードが好きだよね。

リトルビーのライダーになるには、この二つが大事。
プラス「縁」だよね。

この3人に質問等あれば書き込んでくれー!!

ライダーになりたい人はこれらを参考にしてみてね。